経理事務請負代行サービス

少人数の会社で、経理事務担当の方が辞めてしまったとか、長期病欠になったような場合、御社の経理事務が滞るようなことはありませんか?

このような場合、私どもの訓練されたスタッフが、御社の経理事務担当者になり代わり、経理事務の代行を行なうサービスです。

1.どのような場合に依頼できるのか?

この経理事務代行サービスは、会計事務所と税務顧問契約を結ぶという類のものではありません。
何らかの事由で日常の経理事務を行う人がいなくなったとき、その人に代わって日常の細細とした経理事務を当事務所のスタッフが代行するというものです。
これにより、御社の事務活動は停滞することなく、いつも通り進めることができます。
御社はもちろんのこと、銀行や官庁、取引先等へも私どものスタッフが訪問して業務処理を行ないます。

2.具体的にどのような仕事をしてくれるのか?

原則的に、御社の事務員さんがやっていたことを私どものスタッフが行ないます。

<具体例>
1.銀行振込み
2.銀行への預入れ、引出し
3.各種支払業務
4.請求書発行
5.領収証等の整理、保管
6.金銭出納帳、銀行帳、売上帳、その他各種帳簿の入力
7.官公庁への書類提出
8.回収督促
9.その他

3.信頼関係が確立されることが前提

この業務では、銀行の通帳や印鑑をお預かりすることがあります。場合によっては、代表取締役印もお預かりする場合もあります。
よって、私どもが皆様から信用、信頼されることが必要となりますし、私達も皆様を信頼できて初めて業務を遂行することができます。
お互いの信頼関係があって初めてスタートできる質の高い業務内容といえます。

コメントは受け付けていません。

ページ上部に戻る